ページ内コンテンツ

イモリの基礎知識 イモリを飼い始める準備 イモリの飼い方しつけ方
イモリとは イモリを飼う心構え イモリに環境を作る
イモリの種類/目安価格 イモリとの出会い方 イモリのトイレについて
イモリの特徴 イモリの選び方の注意点 イモリの食事(エサ)について
  イモリの家選び イモリの健康管理
    イモリの臭いについて
    イモリの繁殖について

イモリの基礎知識


イモリとは?

イモリとは?

イモリとは、両生綱有尾目に含まれる科のことで、模式属はサラマンドラ属です。

最大種はイベリアトゲイモリで全長30cmです。

自己防衛のために皮膚に毒を持つ種が多いです。フグ毒と同じテトロドトキシンを持つアカハライモリやカリフォルニアイモリ、筋肉の力で毒を発射するマダラサラマンドラなどがいます。

参考サイト→イモリ - Wikipedia

イモリの種類・目安価格

ペットして飼育できるイモリの種類・価格などを紹介します。

イモリの種類
詳細
イエアメガエル
イエアメガエル
全長:7~12cm程度
参考価格:2,000円~5,000円程度
特徴:樹上棲のため、高さのあるケージがよいでしょう。枝や流木、観葉植物等を組んで活動場所や隠れ家をつくってあげるとよいでしょう。
極度の低温には弱いので、冬はヒーターなどが必要です。
また、日光浴が必要なため、小型の保温用の電球等が必要です。
食性は動物食で、昆虫類や節足動物、ミミズ、両生類、小型爬虫類、小型の鳥類、小型哺乳類等を食べます。
貪欲で目の前で動くものには何でも飛びついてたべます。
繁殖形態は卵生で、3-7月に池沼や水溜まり等の浅い水場に200-2000個の卵を産みます。
幼生は水温30℃において約38日で変態し、幼体になります。
飼育下で23年生きた記録があります。
ベルツノガエル
ベルツノガエル
全長:10~13cm
参考価格:2,000円~7,000円程度
特徴:見た目がまんじゅうのようなツノガエルの一種です。
日本ではツノガエルでは、ベルツノガエルのほかにクランウェルツノガエルなどが多く飼われています。
眼上部の角状突起は小型で、体色は緑色や緑褐色で、暗褐色や暗緑色の斑紋があります。
食性は動物食で、昆虫、節足動物、カエル、小型爬虫類などを食べます。地中に半身だけ潜り、通りかかった獲物を待ち伏せて食べます。
寿命は10年から15年程生きます。
ニホンアマガエル
ニホンアマガエル
全長:2~5cm
参考価格:100円~500円程度
特徴:鼻筋から目、耳にかけて褐色の太い帯があります。前足に4本、後足に5本の指があり、すべての指先に丸い吸盤があり、吸盤で枝から枝へ飛び移ったり、ガラスの垂直面に張りつくこともできます。
ニホンアマガエルは樹上での生活に適応していて、水辺の植物の上や森林などに生息しています。
ペットとして飼う場合は、逃げ出さないような水槽・ゲージにしなければいけません。また、弱いですが毒をもっているため触ったあと目などをこすってしまうと失明する危険もあります。
食性は肉食性で、小さな昆虫類やクモ類を食べます。動いているものに反応するので、死んだものや動かないものは食べないのでペットとして飼う場合エサの調達に苦労します。
寿命は5年程です。
スズガエル
スズガエル
全長:4~7cm
参考価格:1,000円~3,000円程度
特徴:スズが鳴るような鳴き声がこの名前の由来と言われています。
皮膚がボコボコとしていて、強い毒性を持っています。
スズガエルの中でもキバラスズガエルなどが有名です。
ペットとしても日本に流通していますが、個体数は少ないです。
食性は肉食性で昆虫類や甲殻類、ミミズ等を食べます。
飼育環境が良ければ10年ほど生きると言われていますが、平均は3~4年程度です。
ヤドクガエル
ヤドクガエル
全長:3~6cm
参考価格:10,000円~30,000円程度
特徴:北アメリカ大陸南部、南アメリカ大陸、ハワイに生息している、非常に強い毒をもつカエルです。ですが、色が美しく人気が高いカエルです。
中には毒の弱い種もいますが、強い毒をもつ種はアルカロイド系の神経毒をもち、20μgで人間の大人を死に至らしめるというほど強力です。

食性は動物食で昆虫類、節足動物等を食べます。
種類によって繁殖形態が様々です。水たまり、沼、川などに産卵するものもいますが、樹洞や着生植物の葉の間などのわずかな水場に産卵する種もいます。
幼生が餌を摂らずにカエルまで成長する種や、メスが産む無精卵を食べて成長する種、親が卵や幼生を背負って適した水場まで移動する種など、幼生を成長させるための様々な形態が確認されています。
ピパピパ
ピパピパ
全長:10~16cm
参考価格:5,000円~10,000円程度
特徴:前方に三角形にとがった頭部と、上から押しつぶされたような扁平な体が特徴です。舌がないのもピパ科の特徴です。
アマゾン川流域を中心とした熱帯域に分布していて、川の中に生息しています。陸上に出ることはほとんどなく、一生を水中で生活します。
ペットとして飼育する場合は、温度管理が必要です。25℃程度に水温を保つことが大切です。
寿命は5~7年です。
トノサマガエル
マッドパピー
全長:4~10cm
参考価格:100円~1,000円程度
特徴:本州(関東平野から仙台平野にかけてを除く)、四国、九州と、中国、朝鮮半島、ロシア沿海州に分布しています。
繁殖形態は卵生で、秋から冬にかけての季節に水中で卵を産みます。
食性は魚や両生類、小型の甲殻類や貝類など様々な無脊椎動物を食べます。
 

イモリの特徴

イモリの寿命

イモリの飼育環境・種類によって寿命が違ってきます。
ですが、基本的に長生きするイモリが多いです。
また、冬眠をさせることで長生きすると言われています。
飼育下ではおおよそ15年~20年近く生きます。
ちなみにオオサンショウウオは55年生きたという記録が残っています。

イモリの身体の秘密

イモリの視力

イモリの視力

イモリの視力は弱く、ほとんど見えていません。
多頭飼育している場合、別のイモリの足をかじったりすることがあります。
目が弱いためエサの匂いと間違って噛みついてしまうことがあるということです。

つまり、目が弱い分匂いでエサを探しています。

イモリの毒

イモリの毒

アカハライモリは、フグと同様の同じテトロドトキシンという毒をもっています。また、腹の赤黒の斑点模様は毒をもつことを他の動物に知らせる警戒色になっていると考えられています。

耳の後ろにでっぱりがあります。これを耳線(じせん)といい、イモリはここから毒を出します。

イモリの毒は種類によって強さが違いますが、触ったあとは必ず手をあらったりして、消毒しなければいけません。

再生能力

イモリは再生能力が非常に高いことで有名です。
たとえば尾を切ったとしても本種では完全に骨まで再生することができます(種による)。
四肢を肩の関節より先で切断しても指先まで完全に再生することもできます。さらには目のレンズも再生することができます。
再生能力はトカゲが有名ですが、尾骨までは再生できません。

この再生能力が注目されて実兄んにたびたび使用されています。

冬眠

冬には水路の落ち葉の下や、水辺近くの石の下などで、冬眠をします。
飼育下では、温度が一定であれば冬眠をしません。

イモリの臭い

イモリの体臭はほとんど気になりません。
気になるのはエサの残りや、水が腐ったりなどの水質汚染などです。
水をきれいにすると、臭いはましになりますが、種によっては臭い(独特)です。
※ウーパールーパーは臭いがきついことで有名です。

さらに詳しくはイモリの臭いについてを参考にし対策をしてみてください。

イモリの食性

幼体の時で外鰓(外えら)があるうちは手足もないため水中で小動物を食して大きくなります。
手足がそろい、外鰓(外えら)がなくなると陸上にあがり、ミミズなどの土壌生物を食べます。
3~5年ほどかけて成体になるのですが、成体になると赤虫や、ミルワームなど、コオロギ、バッタなど食べれそうなものはなんでも食べます。

環境によって食べるものが変わったり、環境が急に変わると食べなくなったりします。
イモリは1週間ほど食べなくても生きれるので、環境が変化して食べなくなってもしばらくしてなじむと食べるようになります。

イモリを飼い始める準備


イモリを飼う心構え

ウーパールーパー イモリを飼う心構え

イモリに限らず、生命を飼うということは最後まで面倒を見るという心構えが必要です。

イモリの健康管理をきちんとし、飼育環境を整え、可愛がってあげることで長生きしてくれます。

イモリは基本的に長生きをする動物です。一度飼い始めると逃がしたりしないでください。
生態系の変化なども懸念されます。
特に日本固有のイモリでない場合は特に注意が必要です。

イモリとの出会い方

イモリとの出会い方

イモリとの出会い方は、基本的にペットショップかオンラインのペットショップです。
また、里親募集などの専門サイトから探すこともできます。

ブリーダーから直接購入することもできます。
いずれにせよ生き物を飼うので最後まで面倒を見ることを前提に飼い始めることを考えなければいけません。

出会い方
説明
ペットショップ ペットショップで購入する場合は、乱雑に扱われていないか?
また、イモリの知識があるか?というのも重要です。
意味も分からず売っていそうなところは、店員さんにいろいろ質問して反応を見てください。
きちんと答えてくれるペットショップで購入しましょう。
さらに、水の管理が行き届いているか、たくさんのイモリを水槽にいれていないか?などもみてください。
ブリーダー ペットショップで購入するより、詳しい人が多いのでいろいろ教えてくれるかもしれません。
中には悪徳ブリーダーもいますので注意が必要です。
里親募集 里親募集サイトなどで確認することができます。
頻度は少ないですが、一度確認してみるのもいいでしょう。
ただし、出会い目的で里親募集などしている方も中にはいるので注意したうえで検討するようにしてください。

 

イモリ選びの注意点

イモリ選びの注意点

イモリの選び方の注意点を説明します。

再生能力が高いイモリに関わらず、手足がそろっていない場合は何か問題があります。

また、水に浮かんでいるのは、消化不良を起こしているためにおなかにガスがたまっている可能性があります。
痩せている場合も同様のことが起こり得るので注意してください。

イモリの家選び

イモリの家選び

イモリを飼う場合は、飼う大きさにもよりますが、固体に合わせて水槽を購入することが必要です。

陸上が好きなイモリもいますので、陸地を作ってあげることも必要です。

繁殖させる場合には水草なども必要です。

用品
説明
水槽
プラスチックの水槽、ガラスの水槽どちらでもよいですが、ガラスの水槽を使うのが一般的です。
イモリの大きさにもよりますが、アカハライモリなどであれば60cm程度のレギュラー水槽で十分です。
また多頭飼育は好ましくない(共食いなどがある)ですが、多頭飼育する場合はできるだけ大きな水槽にしてあげると良いでしょう。
ただし、蓋がついているものにしなくてはいけません。
脱走する可能性があります。
陸地
石や、木、砂利などで陸地を作ってあげてください。
陸地が好きなイモリもいるためです。
石などがあると、隠れることができるので、隠れ家のイメージで作ってあげるのも良いでしょう。
水温計
暑さに弱い・寒すぎる(冬眠できないレベル)と弱るため温度管理の水温系が必要です。
特に真夏の場合は暑くなりすぎるのを避けなければいけません。
ろ過装置
水替えが基本ですが、ろ過装置を使用することで、糞などもろ過でき水質管理がましになります。
ヒーター
種によっては、寒さに弱いイモリもいます。
ヒーターといっても高温になり過ぎない程度のヒーターを用意してあげると良いでしょう。
エサ入れ・ピンセット
エサ入れは必要ないかもしれませんが、動いているのもであればなんでもと言っていいほど食べます。
また、毒を持っているので直接エサをあげるのを避けるためにもピンセットであげると良いでしょう。

イモリ用品がほとんどそろうECサイト紹介

チャーム本店はリピーター率70%というほど優良なECサイトです。イモリ用品のほとんどがそろいますので、色々なお店を回らなくても済みます。

また、イモリも購入することができます。

チャーム本店

イモリ用品ならチャーム本店

イモリの飼い方(しつけ方)


イモリに環境を作ってあげる

イモリに環境を作ってあげる

イモリをしつける・・・

両生類のためしつけるというのは非常に難しいです。
環境の変化でストレスとなる場合もあります。
※同じ種であっても捕獲地域によっては交尾(求愛のしぐさ)が違うため繁殖できないというほど、環境の変化に敏感です。

そのためまずはイモリが環境になじめるように、綺麗な水・水槽などで落ち着ける環境を作ってあげることが大切です。

さらに、イモリを見てくれる動物病院が少ないため飼う前に見てくれる動物病院の位置を確認しておくことも大切です。

イモリのトイレ(糞)

ヘビにトイレを教える

残念ながら、イモリにトイレを覚えさせることはできません。

糞尿を確認することすら難しいかもしれません。

ろ過装置や、水替えなどをし、水質管理をしてあげることが大切です。

イモリの食事(エサ)について

イモリの食事(エサ)について

イモリのエサは、赤虫やミルワームなどが一般的ですが、 基本的になんでも食べます。

栄養を考えて・身体の大きさを考えてエサを与えると良いでしょう。

しかし赤虫は、水質が汚れてしまいやすいので、コオロギや鳥のレバー、カメのエサなどでもよいでしょう。

エサを水につけておくと水質汚染になりやすいため水替えの前にエサをやり、食べ終わったら水を替えるなどすることで、綺麗な水が保てます。

イモリは、毎日食事が必要というわけではないので、2~3日ごとにエサをやり、そのたびに水を替えるということです。

イモリの健康管理

イモリの健康管理

イモリの健康管理は、他の動物と同様に毎日のチェックが大切です。

動物なので自分からここが、痛い・悪いから病院に連れて行ってほしいなんてことは言えません。

飼い主が気を付けてあげなければいけません。
飼う前に診察が可能な動物病院を探しておくことも大切です。
イモリを見てくれる動物病院が少ない為予防をすることが何よりも大切です。
 
  • イモリの健康チェック内容  
     
    1. エサの食べる量は変わらないか?
      イモリは毎日食事必要ないですが、何日も食事をしない場合何か病気かもしれません。
      また、与え続けると終わりなく食べ続けます。
      食べる量を考えて与えてあげることが必要です。
       
    2. 脱皮
      脱皮をした場合、皮はイモリ自身が食べてしまいます。
      ですが、脱皮しきれていない・脱皮の皮が身体に残っているなどは温度管理が出来ていない場合が考えられます。
      また、水質が悪いと何度も脱皮をしようとします。
      温度管理と水質管理で脱皮をスムーズにさせて上げれるようにしましょう。
       
    3. ツボカビ病
      カエルツボカビ症ともいわれ、もともとカエルに見られた病気ですが、イモリにもかかる可能性があります。
      ツボカビ病になると皮膚呼吸が出来なくなり、食欲衰退、ひどい場合は麻痺して死に至ることがあります。
      人間にうつる心配はないそうです。
      日本の固有イモリ(両生類)は抗体をもっているとされていますが、かからないようにするためには水質をきれいにしてあげることが重要です。
       
  • 病気になったときの対応方法

    何か異変を感じ、病気にかかっている可能性がある場合は、自分で対処するのではなく、近くの動物病院に連れていってあげてください。
    これにつきます。
     
  • 病気になる前、なったときの自宅療法

    人間にも、高濃度酸素治療というものがあるように、ペットにも高濃度酸素は有効です。
    酸素カプセルなどが、人間にいいように動物にも酸素を上げることで健康管理になります。
    イモリも空気を吸っているので水槽に高濃度の酸素を上げると元気になります。
    水槽にチューブを近づけて酸素発生器を稼働させてあげることで高濃度の酸素を送り込むことが出来ます。
    オススメ高濃度酸素発生器↓

    エムワンオーツーハイブリッド (楽天)
    エムワンオーツーハイブリッド(yahoo)
    エムワンオーツーハイブリッド (amazon)

    エムワンオーツーブイ10L (楽天)
    エムワンオーツーブイ10L (yahoo)
    エムワンオーツーヴイ10L (amazon)

    動物 ペット に酸素発生器 動物 ペット に酸素発生器

イモリの臭いについて

イモリの臭いについて

ペットとしてのイモリの体臭は、さほど気になりません。

ただし、ウーパールーパーは独特の臭いがします。

臭いがきつくなるのは、水質汚染によって水が腐ったり、食べ残しのエサなどが原因です。

水槽の手入れすることによって臭いはましになります。

ですが、臭いがしみついてしまうことが多いです。
特に水槽に染み付いた臭いは中々とれません。またその臭いが部屋にもつくことも有ります。

そこで、強力な消臭ができて、強力な除菌ができる。そして愛するイモリにも無害。
そんな消臭スプレーがあります。
カンファペット
強力消臭・強力除菌だけど、ペットの目や口に入っても安全

ペットの臭い ペットの臭い


さらには、空気清浄器を日々つけておくなどすることで、ましになります。

もちろんイモリにも綺麗な空気が良いに決まっています。
キレイな空気がイモリの体調管理に欠かせません。

ペット用空気清浄機 ←オススメ空気清浄機 アイリスオーヤマ 空気清浄機
ペットとの快適生活に♪ 空気清浄機(楽天)
ペットとの快適生活に♪ 空気清浄機 (yahoo)
ペットとの快適生活に♪ 空気清浄機 (amazon)

空気清浄機で綺麗な空気を吸うことによってペットの健康管理に役立ちます。

イモリの繁殖について

イモリの繁殖について

繁殖させるということは、新たな命を授かるということです。
繁殖させる前に生まれてくる仔を最後まで面倒を見れるか?などをよく考えてから繁殖させてください。

イモリの産卵期は種によって違いますが、種類で説明したので割愛します。

イモリは交尾が成功すると、メス一匹で産卵を迎えます。
水草などに一個ずつ卵を産み合計で100~400個ほどの卵を産みます。

卵が産まれても親イモリが世話をすることはなく、幼体は自分の力で成長します。

産まれたイモリは別々にしておかなければ、共食いをすることとなってしまいます。
目が悪く、動いているものを食してしまうため、兄弟であるかどうかの区別がつきません。

外エラが無くなると地上でミミズなどの土壌生物を3年ほど食べて成長します。

成体になると水辺に戻ってきます。

寿命も長いですが、成体になるまでも時間がかかります。

是非可愛い赤ちゃんイモリの繁殖を成功させてください。

買い忘れはありませんか?


このページの先頭へ