ページ内コンテンツ

リスの基礎知識 リスを飼い始める準備 リスの飼い方(しつけ方)
リスとは リスを飼う心構え リスを環境に慣れさせる
リス種類・目安価格 リスとの出会い方 リスにトイレを教える
リスの特徴 リス選びの注意点 リスの食事(エサ)について
  リスの家選び リスの健康管理
    リスの臭いについて
    リスの繁殖について

リスの基礎知識


リスとは

リス

リス(栗鼠)は、ネズミ目(齧歯目)リス科に属する動物の総称のことです。
リス科には、5亜科58属285種が含まれていて、 樹上で暮らすリスのほか、地上で暮らすマーモット、プレーリードッグ、シマリス、ジリス、滑空能力のあるモモンガ、ムササビもリスの仲間です。

参考サイト→リス - Wikipedia

リスの種類・目安価格

リスの種類はおおよそ150種類と言われています。
モモンガやプレーリードッグもリスの種類に分類されますが、日本で一般的にペットとして飼われている種類の代表を紹介します。

種類
詳細
シマリス
リス シマリス
もっともペットとして飼われているリスです。
特徴は背中にある黒茶色と白の縞です。頬袋あり食べ物を入れることができます。
ペットとして扱いやすいため根強い人気。
価格目安:1万円程度
ホワイトシマリス
リス ホワイトシマリス
シマリスの白いタイプがホワイトシマリス。
希少価値が高い。シマリス同様で扱いやすいです。
価格目安:5万円程度
リチャードソンジリス
リス リチャードソンジリス
鳴き声を出すリスで、人になつきやすいです。
ですが多少飼育が難しいので注意が必要です。
価格目安:3万円程度
フクロシマリス
フクロシマリス
フクロモモンガともいわれます。
袋をもっている、リスでは無く、カンガルーなどの仲間です。
モモンガのページ参照→モモンガ~ペット・飼い方・健康管理
希少価値が高いです。
価格目安:10万円程度

リスの特徴

リスの寿命

生活環境や、冬眠を行わない場合や、種類によっても違いますが、おおよそ6~8年です。
中には10年以上も生きたというリスもいます。

リスは基本的に昼行性

ほとんどのリスが昼行性のため、規則正しい生活をさせていれば夜中に鳴いたり、ガサガサしたりすることはありません。

リスの臭い

リスは基本的にキレイ好きなので、トイレなどもある程度決まった場所でします。
そのためトイレをキレイにしておくことで、かなり臭いは軽減されます。
ですが、体臭はある程度はあります。
動物を飼う場合は無菌の無臭スプレーや、空気清浄機などを用意しておくとよいでしょう。

リスの性格

リスは、基本的に自由な性格で、好奇心旺盛です。
ですが、かなり警戒心も強くストレスを抱えやすい動物でもあります。

リスは草食動物?肉食動物?

リスは雑食です。
基本的に木の実などを食すので草食動物と思われがちですが、肉を食べるリスもいます。
そのため種類の多いリスにを一概に草食動物・肉食動物とは言えません。

リスを飼い始める準備


リスを飼う心構え

リスを飼う心構え

リスは飼うことで注意しなければいけないことは、リスは単独行動をするということです。

沢山のリスを飼いたいと思うかもしれませんが、その場合はゲージを1匹ごとに用意するのが賢明です。

リスは好奇心旺盛ですが、警戒心が強くストレスがたまる環境にいる場合、病気やストレスのため早死してしまう可能性があります。

そのため、リスを飼う場合は他の動物と一緒に飼わないようにするなどしリスにとってのストレスが少ない環境で飼育してあげることが大切です。

リスとの出会い方

リス購入

日本で野生のリスを見ることができるのは、北海道だけです。
そのためペットショップで売られているリスは主に外国から輸入されたリスがほとんどです。

主にペットショップ(路面店、ネット通販)や里親などが多いです。

出会い方
説明
ペットショップ 赤ちゃんのリスを飼う場合は春先に生まれた赤ちゃんを購入するほうが良いでしょう。
里親募集 犬や猫のように多くは見かけませんが、里親探しをしている人がいます。SNS等で呼びかけている人がいらっしゃいますので確認してみるのもいいでしょう。ですが中には、出会い目的で里親募集などしている方も中にはいるので注意したうえで検討するようにしてください。

リス選びの注意点

リス選び

ペットショップで赤ちゃんリスを選ぶのに注意することや、リス選びの注意点についてです。

特に重要なのは元気そうなリスを選ぶことです。具体的に確認するポイントを確認しましょう。

赤ちゃんリスの選び方

赤ちゃんリスを選ぶときは、離乳が終わった赤ちゃんリスを選ぶほうが良いです。
その理由は、離乳する前の赤ちゃんリスは非常に身体が弱くどれだけ気をつけていても、突然調子が悪くなって死んでしまう可能性があります。
そのため離乳した赤ちゃんリスを選ぶことが、リスにとっても飼い主にとっても良いでしょう。

オスとメスの違い

基本的にリスはメスのほうが気性が荒いと言われています。
一概にオス、メスで性格を完全に判断はできないのですが、統計的に考えると初めてリスを飼う場合は、おっとりしたオスを選ぶほうが良いでしょう。

人慣れしているリスを選ぶ

ペットとして飼うのですから、できるだけスキンシップをとりたいと思います。
そんな時に人間に恐れているリスを飼うと世話などが大変になりますし、スキンシップもとれないので悲しくなってしまいます。
ペットショップで手にのったり、甘噛みしてくるなど好奇心旺盛なリスを選ぶと飼い始めてからスキンシップが取りやすくなります。

元気なリスを選ぶ

日本でリスを飼う(購入)となると基本的にシマリスを選ぶと思います。
シマリスは昼行性なので、昼間にペットショップに見に行くようにしましょう。

ポイント
①元気で活発に動いている
②毛艶がよい
③鼻水や、目やにがないか
④下痢をしていないか
⑤食欲があるか
⑥歯の組み合わせがちゃんとしているか

などがポイントです。せっかく新たな家族として迎えるので元気な仔のほうが良いです。

リスの家選び

リスの家

リスを飼うにあたり、必要な家は大き目のゲージです。
リスはそこまで大きくないですが、野生では木の登りをしたり、森を駆け回っているため出来るだけ大きなゲージを用意してあげるとストレスが少なく良いでしょう。

もちろんゲージだけではなく、巣箱も用意してあげてください。隠れる場所が必要です。

用品
説明
ゲージ
大き目のゲージでさらに、噛み癖のあるリスのことを考えてステンレス製を選びましょう。
外で飼う場合、蛇なのど外的から守るためにも網目が細かいゲージを選ぶと安心です。
巣箱
巣箱はリスが、逃げたり、休んだりする家です。
出来るだけ木製で、しっかりしたものを選んであげてください。 
床材
ゲージに枯れ葉や、新聞紙をちぎったものや、干し草などを、敷き詰めておくと、自然化のように巣箱に持ちかえり貯えます。
トイレ
トイレはある程度決まった場所でするのですが、基本的に覚えないので隅っこでしやすい習性を利用して隅っこにおくようにしましょう。
給水器
ゲージにつり下げるタイプがおすすめです。
エサ入れ
安定性のあるしっかりとした、エサ入れを用意してあげるとよいでしょう。

リス用品がほとんどそろうECサイト紹介

チャーム本店はリピーター率70%というほど優良なECサイトです。リス用品のほとんどがそろいますので、色々なお店を回らなくても済みます。

チャーム本店

リス用品ならチャーム本店

リスの飼い方(しつけ方)


リスを環境に慣れさせる

リス 環境に慣れさせる

リスは好奇心が旺盛な割に非常に警戒心が強いです。
そのためまずは、リスを飼い始めたら新しい環境になれてもらうことが大切です。
慣れてもらうことで、何かあったときにさっと移動用ゲージに入れて動物病院に連れていってあげることもできます。

リスを飼い始め初日

ゲージ内に、必要最低限(エサ・水・牧草・かじり木等)を入れて、そっと見守ってあげましょう。
触りたいでしょうが、慣れない環境でストレスがたまるのを少しでも軽減してあげてください。
ペットショップなどの購入先から使用していたもの(床材などで可)をゲージ内に入れておくと慣れやすいです。

リスを徐々に慣らす

エサの入れ替えなどをしていると、エサをくれる人と認識し少しづつ近づくようになります。
そうなると少しづつ手でエサを上げたりしてみて下さい。怖がらず手から食べるようになると手のひらなどにのるようにエサで誘導してみましょう。

リスをもっても嫌がらないようになると、気を付けることは尻尾はもってはいけないということです。
リスの尻尾は繊細で、ちぎれやすく抜けやすいです。リスを持つときは胴体を持つようにしてあげてください。

リスにトイレを教える

リスのトイレ

リスは基本的にトイレを覚えません。

ですが、ある程度決まったところでトイレをする習性があります。
そのためトイレを覚えても、覚えなくてもよいと言うぐらいでトイレのしつけをしましょう。

また、巣箱とは離れたゲージの端っこの方ですることが多いです。
トイレは巣箱の端っこに設置すると良いでしょう。

トイレを覚えさせるコツ

こつはありません。
排泄をした付近にトイレを設置し、覚えたらラッキーぐらいに考えましょう。
それよりも、トイレのあとの始末をキチンとして清潔にしてあげることの方が大切です。

ゲージの外に向かって放尿をする場合もあるので、ゲージの回りに片づけやすいビニールを敷いておくのも一つです。
ゲージ内は固まる砂(無害のもの)を準備しておいくと片付けがしやすいです。

リスの食事(エサ)について

リスの食事

リスの食べ物は、どんぐりや、ひまわりの種などを想像します。
ですが、基本的にはリス専用のペレットをあげてください。
ひまわりの種は脂肪分が多くすぐに太ってしまいます。
与え過ぎには注意が必要です。

リスに食べせてはいけないもの
食材
説明
チョコレート
テオブロミンという成分によって中毒症状をひきおこすことがあります。
観葉植物
花なども含め、リスにとって有害のものが多いので基本的に観葉植物を口に入れないようにしてあげてください。
ネギ類
野菜ではありますが、ネギ類などは多くの動物にとって有害です。
赤血球を破壊してしまうので、与え続けると血がたりず死に至ります。
カフェイン
お茶やコーヒーなどカフェインが入ったものを与えると中毒症状を引き起こすことがあります。
牛乳
赤ちゃんの時は、ラクトース(乳糖)を分解することができますが、成体になると分解できず下痢を引き起こします。

リスの健康管理

リスの健康管理

リスは、10℃程度になると冬眠をします。
25℃以上になると熱中症などになり非常に危険な状況になります。
そのためリスを飼う場合部屋の温度などに気を付けなければいけません。
 

  • リスの健康チェック内容  
     
    1. 直射日光は当てない
      春先でもそうですが、夏場は特に直射日光に当てないようしてください。
      体温があがると熱中症になり、取返しがつかなくなります。
       
    2. 排泄物の確認
      排泄物の硬さ、臭い、大きさなどが普段と同じで問題ないか?等を確認します。
       
    3. エサ
      食べる量が普段と違わないか?
      秋になると、巣箱にエサを貯めるようになります。そのため食べ過ぎたり、エサを集めることに夢中になり痩せてしまったりします。エサの溜まり具合や、体重を確認して与えるエサの量などを調整してください。
       
    4. 毛艶
      毛艶がいつも通り綺麗か?
       
    5. 目ヤニ、鼻水
      目ヤニがついていないか?鼻水がでていないか?などを確認します。
       

    6. 歯が伸びすぎていないなか?歯の形は悪くないか?などを確認します。
       
  • 病気になったときの対応方法

    何か異変を感じ、病気にかかっている可能性がある場合は、自分で対処するのではなく、近くの動物病院に連れていってあげてください。
    これにつきます。
     
  • 病気になる前、なったときの自宅療法

    人間にも、高濃度酸素治療というものがあるように、ペットにも高濃度酸素は有効です。
    酸素カプセルなどが、人間にいいように動物にも酸素を上げることで健康管理になります。
    オススメ高濃度酸素発生器↓
    エムワンオーツーハイブリッド (楽天)
    エムワンオーツーハイブリッド(yahoo)
    エムワンオーツーハイブリッド (amazon)

    エムワンオーツーブイ10L (楽天)
    エムワンオーツーブイ10L (yahoo)
    エムワンオーツーヴイ10L (amazon)

    動物 ペット に酸素発生器 動物 ペット に酸素発生器

リスの臭いについて

リスの臭い

リスの臭いについては、糞尿は動物のためある程度はします。
また、トイレをあまり覚えないため、あちこちにする可能性があります。
ただ、体臭ということであればそこまではきつくありません。

トイレをきちんと掃除し、ゲージも週に一度程度掃除すればかなり軽減されます。
ですが、どうしても動物臭はしてしまいます。

また例えば、ゲージから出して遊んでいるときに、トイレを部屋のあちこちでしてしまった場合は、すぐに消臭スプレー(無臭)をし、綺麗にします。
オススメ消臭スプレー→カンファペット ゲージの掃除にも有効です。
強力消臭・強力除菌だけど、ペットの目や口に入っても安全

ペットの臭い ペットの臭い

また、エサ入れも、きちんと掃除が必要です。
室内で飼っていると自分では気づかないかもしれませんが、どうしても部屋に臭いがついてしまいます。

空気清浄器を日々つけておくなどすることで、ましになります。

また、客人(自分)がアレルギーの場合や、アレルギー予防のためにも効果的です。
もちろんリスにも綺麗な空気が良いに決まっています。

ペット用空気清浄機 ←オススメ空気清浄機 アイリスオーヤマ 空気清浄機
ペットとの快適生活に♪ 空気清浄機(楽天)
ペットとの快適生活に♪ 空気清浄機 (yahoo)
ペットとの快適生活に♪ 空気清浄機 (amazon)

空気清浄機で綺麗な空気を吸うことによってペットの健康管理(体臭改善)にも役立ちます。

リスの繁殖について

赤ちゃんリス

リスは一度の出産で、3~6匹の赤ちゃんを産みます。
その場合、
飼育できる環境があるか?
里親になってくれる人はいるのか?
など、キチンと準備・把握したうえで繁殖させましょう。
そうでなければ、リス、飼い主双方が不幸せになってしまいます。

リスの繁殖時期

リスは産まれてから翌年の発情期で繁殖可能となります。
繁殖時期は4月~5月ごろです。この時期にメスは二週間おきに2~3日発情します。
この時にオスと相性が良ければ交尾が成功します。
メスがオスを受け入れない場合は離しましょう。

リスの妊娠期間

リスの妊娠期間はおおよそ1ヵ月(30日)程度です。
リスのオスは、出産時には邪魔になってしまいますので、ゲージを分けておきましょう。
ただでさえ、警戒心が強くストレスを抱えやすいリスが妊娠するのです。
できるかぎりストレスを和らげてあげるようにしてください。

リスの子育て

授乳時期は約60日ほどです。
生後30日程度で目が開き、母乳以外の食べ物を少しづつ食べ始めます。
赤ちゃんには母リスの母乳が大切なため、母リスのため十分な水分とエサを用意してあげてください。

60日程度たつと、離乳し巣立ちをし始めます。
赤ちゃんリスを、そのまま飼育するのであればゲージを一匹づつに用意してあげてください。
また、里子にだすのであればこの時期です。
 

買い忘れはありませんか?


このページの先頭へ